本日は午後からのセミナー兼オフに参加してきました。まぁ気が向いたというのが最大の理由です。オンラインで一方的に(^^;名前を存じ上げている人に会えたのも面白かった。
ライトセッションとディープセッションの二つあったけれど、主にディープセッションを聞いてました。石坂さんのblogでもリソースが見つかりませんでした。として紹介されています。

SQL Server 2005

個人的にはSQL Server 2005はほとんど使ったことがないので、そのセッションはほうほうと。番外?として紹介されたメリーさんの羊がインパクトがある(SQL/CLRでmanagedコードを呼び出して、console.beepで鳴らす)。
もっとも、講師をされていた小川さんはSQL/CLR否定派で、理由を聞いて納得。
いわく、SQLのみで作られていれば、実行計画も事前にわかるので、DBA側で改善の余地がある。けれども、CLR使っちゃうと、DBAではもうどうしようもない…とのこと。そうだよねぇ、言われてみれば納得。

System.Interop

こだかさんが紹介されていたInterop。言語によって使える/使えないパターンがあるのはほんとに何とかならないのかと思ってしまう。もっとも、アセンブリの相互運用があるので、サポートしている言語で書いてしまえばいいだけなのかもしれませんが。
こだかさんは高橋メソッドでプレゼンされていましたが、しゃべる内容とプレゼンが今ひとつテンポがあっていなかったという印象。高橋メソッドは効果的だけれど、今回のような細かいコードが必要なプレゼンにはあわないんじゃないかな。それにPowerPointが使えないという理由もあって(ブラウザのみで実行できるので)発明(?)された高橋メソッドなのに、PowerPoint使うのもなんとなく(^^;。

ASP.NET 2.0

ASP.NET 2.0は私の仕事ではかかわることはないだろうけれど、新しいコントロール、機能などが実例を持って紹介されて面白かった。ASP.NET 2.0で増えたコントロール見ると、DOSの頃ひぃひぃ言って作っていた入力処理がWindows 3.1の標準のテキストコントロールで80%位の用途は満たせて、使い物になったときのような印象を受けます。

その後

終わったあとの懇親会とその後の二次会では大きく二グループに分かれてのみ。石坂さん、荻原さん(は二次会不参加)、えむナウさん…あと覚えてない(^^;。楽しゅうございました。
帰宅したらやはりVAIO到着の不在通知あり。