腹筋トレーニングにおいて忘れられがちなのが脇腹の腹筋。

 

腹筋と言えば6パックの部分だけ注目されがちですが、このサイドの筋肉もしっかりないとバランスが悪くなってしまいかっこ悪いです。

 

またバランスよく腹筋を鍛えないと最悪の場合怪我にも繋がってしまいます。

 

まんべんなく鍛えていきましょう。

 

 
本日ご紹介するのは、

『ジムで行う腹筋トレーニング!』

クリロナ筋とも呼ばれる女性に大人気の腹斜筋トレーニングメニューご紹介いたします。
 
 

『サイドベンド』

《やり方》

肩幅くらいに足を開いて直立する。
動画のように右手でダンベルを持ち、左手は後頭部に添える。
ダンベルを持った手の方に少し体を傾ける。
(これがこのトレーニングメニューのスタートポジションとなる。
息を吐きながら、ダンベルを持っていない手の方に体を曲げていく。
息を吸いながらゆっくりと元の状態に戻す。
 

《回数、頻度》

左右各15回ずつを×3セット
これを二日おきに行ってください。
 

《ポイント》

・腰から下をしっかりと固定し、みぞおちを中心として背中も横に曲げるの。
(背中がまっすぐになったままの状態で股関節から体を傾けると、鍛えたい腹斜筋に負荷がかからないから。)
・体(上体)を曲げすぎると負荷が減るため、曲げるのは負荷がかかるところまでで良い。
・体全体が傾くくらいの重さのダンベルで行うと、腹斜筋に効かないので、重さを調整する
・体を曲げる際、腕があまり体から離れないようにする
 

《効果》

脇腹、腹斜筋がとても重点的に鍛えられるトレーニングとなるため、ウエストが一気に引き締まります。
男性はかっこいい脇腹が、女性は美しいくびれが手に入るトレーニングメニューとなっております。
 
 
メニュー説明は以上です!
 
このトレーニングで鍛えられる腹斜筋は始めにも言ったようにとてもかっこいい筋肉です。
 
この筋肉がパンツの上からチラッと見えるのかめちゃくちゃセクシー!と女性に話題なわけですね^_^
 
決して女性にモテるためだけに筋トレをやっているわけではありませんが、やはりこういった異性からの黄色い声も筋トレのモチベーションには十分になりますね!笑
 
見せれば見せるほど筋肉の形が良くなるといううわさも聞いたことありますし、逆にマッチョを隠していてももったいないので、ぜひ夏などは男性は海に行ったりして見せれる時に女性に見せておくべきだと思います!
 
はい。
ちょっと最後話題がだいぶ逸れてしまいましたね。申し訳ありません
 
本日もありがとうございました!